サーマクール最前線TOP > サーマクールについて

サーマクールとサーメージ

ThermaCool TC Systemサーマクールとは、米国Thermage(サーメージ)社によって研究・開発された「医療用しわ・たるみ取り治療器」で、正式名称は「ThermaCool TC™ System」です。つまり厳密に言うと、サーマクールというのは治療方法の名前でなく、医療機器の名称を指します。
このサーマクールを使用して、肌の表面を傷つけることなく深層部分に働きかけ、たるんだ皮膚をひきしめる美容治療法は、正確には「サーメージ治療」と呼ばれています。
しかし、今日では「サーマクール」という言葉は、「ThermaCool TC™ System」であると同時に「サーメージ治療」の意味としても浸透してますので、当サイトも同様にに記述します。

サーマクールの歴史

サーマクールは、米国の形成外科医Dr. Edward Knowltonにより発明されました。開発と研究に約10年を経て2002年に発表、2003年4月に行われた全米のレーザー学会にてサーマクールは高い評価を受けました。
その後サーマクールは、日本の厚生労働省にあたる米国FDA(食品医薬品局)および、カナダHPFB(健康製品食品局)から承認され、全世界50ヶ国以上ですでに190,000以上もの症例実績があります。
日本では、2003年にサーマクールが導入され始め、現在(2006年)では約100ヶ所のクリニックで約10,000の症例があるそうです。

発表から数年で、こんなにたくさんの方がサーマクールを受けています。数ある治療方法の中でサーマクールを選択する理由はいったい何でしょう?続いては「サーマクール人気の秘密」をご覧ください。



Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!